材料初処理。

 免許交付が予定よりもずれ込み、どんどん今年の仕込みを諦めなくてはならなくなった。

夏みかん・・・。ついで梅、杏。春ミント・・・。


せめて保存がきく乾燥できるハーブを初収穫しました。

ヒソップが見事に開花、良い香りです。

今回収穫できたのはヒソップとレモンバームと少量のニガヨモギ、バラ

例のごとく選別して洗って駕籠で干します。


わかる人にはわかる?アブサンのメイン原料たちです。

明日は、梅雨前の苗植え&収穫の予定


検索:#酒造免許 #リキュール製造免許 #ボタニカル #リキュール #カクテル #東京クラフトリキュール #超小規模蒸留所 #DIY蒸留所

#クラウドファンディング #板橋区



東京クラフトリキュール/小規模手作りリキュールメーカー

2018年春 東京・板橋で操業予定の小さなクラフトリキュールメーカーです。 製造規模では国内最小規模の蒸留器で小規模生産のクラフトリキュールを作りを始めます。 コンセプトは国産の果実やハーブを使用し世界にないお酒を造る事。 小規模生産の強みを生かして大手メーカーでは作らないような変わった材料やレシピでプロフェッショナル向けのリキュールを作る事。

0コメント

  • 1000 / 1000